雇用調整助成金が2月28日から緊急事態宣言の解除日の翌月末まで更に延長の方向!企業の状況によっては個別延長も!

現在特例措置として、従来より手厚い支給がされている雇用調整助成金ですが、本来は2021年2月28日終了の予定でした。

しかし、日経新聞の記事によると、緊急事態宣言が発生しているという状況もあり、

  • 緊急事態宣言の解除日の翌月末まで(1都道府県でも緊急事態宣言がある所があれば、全国で特例を続ける)
  • 翌々月からは特例を急に止めるのではなく縮小(急ブレーキをかけないというのは、配慮ですね)
  • 売上高など一定指標が基準を下回る企業(業種とはされていない)には、現行支援措置を延長

などの延長・配慮がなされる方向です。

現時点(1月20日PM)には、厚生労働省の正式な発表はまだですが、時期に正式な発表・具体策が出てくるでしょう。

雇用保険財政とのバランスを考えつつも、できる限り雇用が維持される配慮がなされて欲しいと感じます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました