事業承継・引継ぎ支援センターが4月1日より各都道府県で活動開始!

現在、コロナ禍や中小企業・個人事業従事者の高齢化もあり、事業承継が大きな課題となっています。

 

ただ、事業承継・引き継ぎにおいては、「どこに頼めば良いかわからない」という部分、また「うちの事業を引き継いでくれる人はいるのか」という疑問などもあり、うすうす「何かしなければ・・・」と思っていても、

  • どこに相談していいかわからない
  • 銀行・税理士に相談するのも気が引ける
  • 当初はできるだけ表に出さず、内々で相談したり準備したい

以上のようなニーズもあるかと思います。

事業承継・引き継ぎ支援センターでは、公的な事業として、下記の業務を無料で(専門家費用が掛かる場合もあり)行ってくれます。そのため、民間のM&A会社に、「まだ経営から離れるかどうかも決めていないのに相談するのは、気が引けるな・・・」というケースでも、気軽に相談できます。

 

  • 事業承継・引継ぎ(親族内・第三者)に関する相談
  • 事業承継診断による事業承継・引継ぎに向けた課題の抽出
  • 事業承継を進めるための事業承継計画の策定
  • 事業引継ぎにおける譲受/譲渡企業を見つけるためのマッチング支援
  • 経営者保証解除に向けた専門家支援 など

特に、自社の現状把握、事業承継における課題の抽出は、事業承継・引き継ぎを行う前段階において大変重要ですし、どんな会社でも、ここまで存続できたと言うことは、何らかの強みがあるからというところがあります。

 

また、事業承継計画及びマッチング支援、そして融資を受け、経営者が連帯保証している場合は経営者の連帯保証解除・抵当権設定の解除なども必要になってきます。

 

このように、ワンストップサービスとして、公的な仕組みとして事業承継・引き継ぎの手続ができるのは非常に便利と言えます。

 

事業承継・引き継ぎを考えている方は、選択肢の一つとして考慮されることをお勧めします。

 

また、既に事業承継・引き継ぎや売却を考えている場合は、民間のサービスを活用するという手もあります。



タイトルとURLをコピーしました