10万円の特別定額給付金オンライン申請における手続き手順・注意点まとめ(パソコン版)

【記事のサマリー】

  • 特別定額給付金オンライン申請の流れを、パソコン版の実際の画面を用いて解説
  • オンライン申請上の注意点を整理
  • オンライン申請だと、書類での手続きよりどれくらい支給が早くなるか整理

 

5月1日より、各自治体でオンライン申請の手続きがスタートしました。

 

ただ、実際に行った人の中には、マイナンバーカードの署名用電子証明のパスワードを忘れたなど、手続きができない等のトラブルが多発しています。

 

そのため、事前準備も含め、オンライン申請の流れ、注意点を実際の画面を利用しながら説明します。なお、手続きはPCを前提にしています。

 

スポンサーリンク

特別定額給付金オンライン申請であらかじめ用意する物

特別定額給付金のオンライン申請を行う場合、下記の物を用意することが必要です。

  • マイナンバーカード(引っ越しをしている場合は署名を入れ直す必要あり)
  • カードリーダー、もしくはiPhone7以降のiPhoneなど、NFC対応のスマートフォン(PCから申請する場合は、PC本体にBluetoothが内蔵されている必要あり)
  • 個人番号カード・電子証明書 設定暗証番号記載表など(マイナンバー交付時に、自治体よりもらった、4桁のパスワードと長い英数字の署名用電子証明書用パスワードが記載してある紙
  • 入金先の通帳の番号・カナ氏名がわかる、通帳・キャッシュカードのスキャンか写真画像(世帯主と同一である必要があり)

以上をあらかじめ確認しておくと、手続きがはかどります。

 

スポンサーリンク

定額給付金オンライン申請、マイナンバーのパスワードについていろいろ確認してみた

居住自治体の担当課と、公的認証情報サービスポータルサイト問い合わせ窓口 0120-95-0178 に電話で照会した疑問点と回答をUPします。

(自治体に照会)
・特別臨時給付金に関して、例えば同じ世帯に住んでいるが、親と子供で世帯を分けていて、それを忘れた上で特別臨時給付金をオンライン申請で、家族全員の名前を書き申請した場合、取り消しになるのか、市区町村の方で自動的に修正してくれるのか→市町村の方で自動的な修正は行わず、再申請が必要になる。
同居でも世帯が異なる分については、後で市区町村役場から届く書面か、同居する他の世帯主のマイナンバーカードを利用して手続きをして欲しい。
公的認証情報サービスポータルサイトに照会
・マイナンバーの署名電子証明書のパスワード(マイナンバーを用いた給付金申請で利用する長いパスワード
ネットでは、大文字限定・大文字小文字の区別の意見がある一方、自治体の窓口より交付された控えには、大文字・小文字の区別はないと書いてあるが、どれが正しいのか→通常は大文字、小文字も大文字に自動的に変換される。数字のoやO、0など似た形が混同されないようにするため、大文字に統一した
とのことです。

 

スポンサーリンク

マイナポータルにアクセスする

どの市区町村でも、手続きはマイナポータルのサイトを元に行います。

特別定額給付金 オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

このような画面が出てきます。

「申請はこちら」のボタンを押します。

その後、このような画面が出てきます。

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、上にある動作環境のチェックをクリックし、マイナンバーカードの動作に必要なソフトを導入してください。

 

スポンサーリンク

特別定額給付金オンライン申請に必要な、カードリーダー・ライターか、対応スマホの確認も忘れずに!

 

マイナポータル 動作環境

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイナポータル 動作環境

 

 

 

 

 

 

 

特に壁になるのは、ICカードリーダー・ライターもしくは対応スマホがあるかどうかです。

対応ICカードリーダー・ライターは、上記リンクの通りです。

担当者は、SONYのRC-S380を利用しました。

iPhone・Android等のスマートフォンでも対応しており、対応機種はリンクの通りですが、PC申請の場合、パソコン側にBluetooth機能が内蔵されている必要があり、PCとスマホをペアリングする必要がある点はご注意下さい。

メジャーどころのiPhoneの対応機種ですと、

  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

はマイナンバーカードリーダー代わりとして対応しています。なので、現役のiPhoneであれば大抵対応しているということですね。

 

一方、iPadはNFCの機能を有していませんので、最新版も含めICカードリーダー・ライターの代わりにはならないことをご注意ください。

 

また、マイナンバーカードの署名用暗証番号を覚えている(数字4桁ではなく長いもの)ことも鍵となります。さらに、パスワードを忘れた場合、引っ越しした場合は再度マイナンバーカードの電子署名・署名用暗証番号を入れ直すために市区町村役場へ行く必要がありますので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク

あなたのお住まいの市区町村役場は、特別定額給付金のオンライン申請に現在対応していますか?

まず、マイナポータル上に、お住まいの市町村が特別定額給付金オンライン申請に対応しているかのリストがあります。

 

このリストにご自身の住民票がある市町村があるかを確認後、次へ進んでください。

 

その後、居住する市町村を選択し、特別定額給付金にチェックを入れます。

 

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対応している場合、

左上にチェックボックスが出てきます。出てきていない市町村は、まだ未対応です。

特別定額給付金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対応している場合、「申請する」ボタンを押し、次へ進めます。

 

その後、申請確認の画面が出てきますので、次へ進むを押し、再度、電子署名付与の動作確認・チェックボックスのチェックを行い、次に進みます。

 

次に、申請者のメールアドレス・電話番号を入力します。

メールのドメイン指定受信を設定している場合は、「@mail.oss.myna.go.jp」からのメールを受信できるように指定する必要があり、連絡先に記載ミスがあると、自治体からの連絡が行かない場合があります。

次の画面にいきます。

 

特別定額給付金オンライン申請では、マイナンバーの個人番号カード用暗証番号入力にも注意

 

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中に小さく赤字で書いてありますが、iPhoneをマイナンバーカードリーダー・ライター代わりに利用する場合は、必ず、「設定→Safari→コンテンツブロッカー→オフ」の設定を行うようにしてください。

 

ここで、マイナンバーカード読み取りという第一の難関が出てきます。

記載表を元に、4桁の数字のマイナンバーを記載してください。

上記の機能を使わなくても、直接入力することはできますが、マイナンバーカードの記載情報に間違いがあると再申請になる恐れがあるので、自動入力機能を使った方が無難です。

 

自動入力機能で入力されない部分も含め、次へ進みます。

 

特別定額給付金オンライン申請の要注意点、自分だけでなく世帯全員の氏名を忘れずに入力!!

 

世帯主情報を入力した後、注意すべきはこの部分です。

 

特別定額給付金オンライン申請 注意点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに,世帯全員の氏名を、間違えることなく入力してください。また、姓と名の間には空白を開けるようにして下さい。住民票通りに入力しないと、エラーになったり、家族の分を入れ忘れると、自分の分だけしか入ってこないことになり、再申請、もしくは自分の分だけしか入金されない恐れもあります。

 

なお、給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方です。

4月27日までに生まれた赤ちゃん、4月27日以後に亡くなり、28日以降に住民基本台帳から登録が消除された方も1人当たり10万円の給付対象になります。

 

もし、送信後、入力間違いに気づいた場合、お住まいの市区町村役場の特別定額給付金担当課か特別定額給付金コールセンター 0120-260020(フリーダイヤル応答時間帯:5月2日以降平日、休日問わず9:00~18:30)へ連絡し、相談してください。(お住まいの自治体の担当課がおすすめ)

また、口座番号などを入力し、次へ進みます。

給付額は後で自動計算され表示されますので、きちんと世帯人数×10万円の額になっているかしっかり確認してください。

 

その後、振込先口座の確認書類の電子データが必要となります。

 

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振込口座の確認書類の電子データ(JPG,PDFなど)をアップロードします。

 

署名用電子証明書用パスワードが最大の難関?

署名用電子証明書用パスワードの入力は、細心の注意が必要です。

 

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここが多くの人にとって難関になる部分です。

ここには出ていませんが、下のボタンを押すと、

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

この画面で、「慎重に」、署名用電子証明書用パスワードを入力してください。

なお、パスワードは原則大文字となっているようで、小文字で入力しても、大文字に自動変換されるそうです。

 

極力、パスワードを表示するチェックボックスを押して、入力後何度も確認してから、OKボタンを押しましょう。(署名用電子証明書については、長いパスワードの上に、5回連続でパスワードを間違って入力した場合、ロックがかかります。ロックがかかった場合、住民票がある市区町村の窓口でパスワードのロック解除を行う必要があり、市区町村役場のサービス窓口へ直接行く必要があります。

 

さらに、公的個人認証の利用者証明用電子証明書を初期化するためには、4桁の個人番号カード用暗証番号を覚えているか、マイナンバーカード以外の身分証明書(免許証・パスポートなど)が必要になります。(参照 練馬区HP

 

ですので、この署名用電子証明書用パスワードの入力には細心の注意を払ってください。

 

ここをクリアすると、最終申請画面が出てきます。

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、送信するボタンを押すと・・・・

 

特別定額給付金オンライン申請

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンライン申請完了です!!

 

忘れずに、下の画面でPDFをダウンロードし、保存するようにして下さい。

後は定額給付金が振り込まれるのを待つだけです。

 

オンライン申請だと、紙の申請よりどれくらい特別定額給付金の給付が早くなる予定?

自治体によりけりですが、日本で一番人口の多い(370万人以上)横浜市を例に取ると、

  • 郵送申請の場合

5月下旬の発送開始、6月上旬の振込開始

  • オンライン申請の場合

令和2年5月12日(火)0時受付開始

令和2年5月下旬から振込見込み

となっています。

 

逆に、受付・振込が早い市町村だと、青森県西目屋村のように人口の少ない地域では、4月30日に開始しているケースもありますが、県庁所在地などでは、神戸市のように早いところでも5月1日にスタート、5月下旬か末以降に給付というケースが多いようです。

書類の場合は、神戸市の場合、5月15日(金曜日)から郵送を開始し、6月上旬ごろまでに完了する予定など、やはりオンライン申請と紙の申請では大分スピードが異なるようです。

 

概ね、オンライン申請と紙の申請では、支給時期が半月~2ヶ月程度異なる可能性が想定されます。

 

個人の場合でお金に急ぎがある場合は社協の貸付、企業、個人事業主の場合は、売掛債権の売却(ファクタリング)を活用するという手も。

10万円から利用できる個人事業主様向けファクタリング

まずは無料査定【Mentor-Capital】

 

なお、当サイトでは他の制度についても紹介しています。

1人一律10万円の特別定額給付金、オンライン申請始まる(非対応自治体も多いので注意)

 

中小最大200万、個人事業・フリーランス最大100万の持続化給付金の申請スタート!申請サイトも出現

 

27日の携帯・10日・27日などクレカなどの引き落とし、住宅ローンなど各種ローンでコロナ絡みで間に合わない場合、引き落とし日前に事業者へ連絡を

 

家賃支払いがヤバい人に!基本3ヶ月~最高9ヶ月分の家賃給付(上限あり)もある、住宅確保給付金支給の条件緩和(4月20日~)

 

支援資金・助成金・補助金・給付金の違いとは?改めて整理

 

厚生労働省総合支援資金 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金で悩む方への施策スタート(個人・個人事業主向け)

 

新型コロナウイルス経営者向け相談窓口ー中小企業庁・日本政策金融公庫・商工会・商工中金・信用保証協会・よろず支援の窓口まとめ

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました