ヨドバシ・ドット・コムを名乗るアカウントからの「アカウントの凍結通知」というメールに注意

これまでは外資系の有名企業がよくターゲットにされてきましたが、今回、ヨドバシ.comを名乗り、アカウントがハッキングされたとして、アカウントを凍結するというをメールが届いています。(当然、メールが送られたアドレスでは、ヨドバシ.comを理利用していません)

 

文面は下記の通りです。

 

アカウントの凍結通知
>ヨドバシ.comについて重要なお知らせ
普段お客様がご利用になられていない環境からヨドバシ.comへのログインがありました、異常は発生しますので、お客様のアカウントをチェックしてください。

不正なユーザーがヨドバシ.comアカウントにアクセスした可能性があると考えています。したがって、アカウントへのアクセスを一時的にブロックし、オファーを無効にします。相手がどのようにあなたのアカウント情報を取得したのかわかりませんが、次の方法が考えられます。

-マルウェアを使用して、ユーザーのキーボード入力アクションを検出します。
-頻繁に使用するパスワードを使用します。

したがって、個人情報を再登録し、私たちにIPおよびログイン環境の監視を許可する必要があります。その後、不正なログインんがブロックされ、パスワードを変更せずにヨドバシ.comアカウントを安全に使用できるようになりうます。

(フィッシングサイトの誘導アドレス、最初にyodobashi.comのアドレスを含むが、最後のドメインの所在地が国外)

 

言葉の言い回しや、最後の誤字の連発が、ツメが甘いと思う所ですが、念のため注意して下さい。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました