厚生労働省のLINEアンケートに便乗したフィッシングに注意:聞かれること、聞かれないこと・見分け方

厚生労働省とLINEにより、「第1回 新型コロナ対策のための全国調査」が行われています。

 

ただ、既にこれに便乗し、クレジットカード番号などを聞き出すフィッシング詐欺のLINEメッセージが届いているとの報道があります。

 

スポンサーリンク

厚生労働省から来る新型コロナウイルスのアンケートは、LINEの星マーク付きの公式LINEアカウントから届く

厚生労働省の、新型コロナウイルスのアンケートは、LINEの公式アカウントより届きます。

 

 

 

 

 

まず、この公式LINE以外で、アンケートが来たら注意しましょう。

次に、アカウントには、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように星マークと、下に、LINE Official Accountという記載があります。

 

スポンサーリンク

厚生労働省のLINEアンケートでは、個人の体調・環境等・郵便番号(県名)以外は聞かない!データはあくまで匿名で機械処理される

 

また、聞かれる内容は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番下に書いてあるように、「個人を識別しない形で統計化する」

つまり、統計データとしては使うけど、あなたの個人を識別しない形にするよ、

と示しているわけです。

 

つまり、個人を識別できる情報、特に

  • 郵便番号・県名以外の住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 口座番号
  • 職場名
  • 職業名
  • 職場の電話番号
  • クレジットカード番号
  • メールアドレス

などの個人情報は絶対に聞かないし、聞いてくるのはフィッシングメールと思って無視・通報してください。

LINE 厚生労働省 アンケート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、現状や仕事内容のチェックボックスはありますが、職場名など詳しいことは聞いてきません。

 

LINE 厚生労働省 アンケート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、年齢・性別・都道府県・郵便番号までは聞かれますが、それ以上のパーソナルな情報は求めてきません。

 

今後も、厚生労働省やLINEを装ったフィッシングLINEが来る可能性がありますので、

  • LINEの公式アカウントから来ているかを確認する
  • この調査はあくまで統計データのためのものなので、都道府県・郵便番号以外の個人にかかわる情報を入力することはない
  • アンケートは任意であり、答えても何かプレゼントがあるわけではない
  • もし、アンケートに協力したら商品を送るため、住所・氏名・クレジットカード番号、その他個人情報を入力しろと書いてあったら、明らかに詐欺と疑い、無視・ブロック・通報などする
  • 万一、補助金、融資、お金を振り込むなどの文言があれば、こちらも通報する。

という点に注意してください。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました