2020-12

補助金・助成金・給付金

必要経費の最低100万~最大1億・2分の1補助!持続化給付金に代わる、「中小企業等事業再構築促進事業」が来た!(1/20)

以前、当サイトで持続化給付金を取り上げた時や、世間で「持続化給付金」の形を変えた第二弾が来るかも・・・、としていましたが、具体案がかなり明確に出てきました! その名も「中小企業等事業再構築促進事業」。 また、1月...
2021.01.20
地方・地域独自の試み

地域おこし経験者・コンサルタントの移住で、「自治体に対し報酬も含め」最大650万円の交付税交付

2021年度から、総務省が「地域おこし経験のある人に対し、移住を促進する制度をスタートする」という報道が日経新聞に掲載されていました。 以前より、地域おこし協力隊など、都市部などから若者が地方へ赴き、様々な課題の解決に取り組む...
2020.12.22
補助金・助成金・給付金

補助金は「存在を知ること」と「ストーリー」と「外部の協力」が9割

仕事柄、補助金・助成金・給付金などについて頻繁に調べます。 採択されるケースとされないケースがあり、締め切りが短い多くの「補助金」は「存在を知ること」と「ストーリー」「外部の協力」が9割(そしてスピードが5%)と言っていいくらい、 ...
コラム

5年間・15兆円を投じる国土強靱化計画の1年目(令和2年度第3次補正予算案)が来た!

令和2年度第3次補正予算案ということで、いろいろな計画・予算案が出ていますが、今回個人的に目を惹かれたのが、「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」。 12月15日に第一報を書きましたが、12月21日に、内閣官房のホームペー...
2020.12.23
補助金・助成金・給付金

21年度から、福島県の原発周辺12市町村に移住・起業で最大600万円支給と復興庁が発表!起業なら必要経費の4分の3補助・移住だけでも最大200万円!

毎日新聞に、福島第1原発周辺に移住・起業で最大600万円 復興庁、21年度からという記事が掲載されました。 平沢勝栄復興相がの記者会見で、 21年度の予算案に50億円を計上 当初は300人の移住を目標 20年3月...
2020.12.18
補助金・助成金・給付金

持続化給付金・家賃支援給付金が1月15日の締め切りが当日に1ヶ月延長!(既に終了)

当記事は、まさかの締め切り当日に1ヶ月延長の発言があり、 持続化給付金・家賃支援給付金、1月15日締め切りが当日の経産省記者会見で一転、2月15日まで延長(ただし、1月末までに申出必要!) 上記の記事が正しい内容になりま...
2021.09.07
補助金・助成金・給付金

コロナ失業者の雇用に1人最大月4万円の助成の方向!2020年度中(2021年3月までにスタート)開始予定

新型コロナウイルスで職を失った人は7万人を超えるという状況で、特に店舗物販・飲食・観光やエンタテインメントなどのセクターで、職を離れざるを得なくなっている人が増えています。 日経新聞の第一報をふまえ、要約しましょう。 ...
補助金・助成金・給付金

ものづくり補助金でラジオCM!?文化放送がアピールする、ラジオを使った販路開拓

ものづくり補助金は知る人ぞ知る、活用頻度の高い補助金ですが、意外とよくあるイメージとして、「ものづくりのための設備や機材などしか対象にならないのではないか」という印象を持つ方もいらっしゃるかもしれません。 ものづくり補助金をI...
補助金・助成金・給付金

東京23区から地方移住で最大100万円のポイント制度が始まる予定。移住しない人・地域外の人でも、テレワーク対策のリフォームでポイントによる補助も

都心から郊外・地方への動きが加速する中、読売新聞、日本経済新聞に、「地方へ移住し、住宅購入する事で、最大100万円分のポイント付与を国が検討している」という記事が掲載されていました。 具体的な部分については今後固まっていくと思...
コラム

個人・個人事業主が新型コロナなどで住宅ローン・その他ローンの返済が厳しくなった場合の減免制度・「自然災害による被災者の債務整理によるガイドライン特則」が2020年12月1日からスタート!メリット・活用方法は?

年初に発生し、現在も収まりが付かない状況の新型コロナ禍により、様々な業界へ影響が続く状態です。 新型コロナウイルスの直接的・間接的な影響で、収入などに影響があり、住宅ローンの返済が厳しくなった方もいらっしゃるかもしれません。 ...
2021.03.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました