2021-01

経営・マーケティング

約束手形が廃止の方向へ!?為替手形も支払いサイトを60日へ、中小企業等の活力向上に関するワーキンググループ議事にみる、今後の方向性

「約束手形支払いが廃止の方向」というトピックが一部新聞で取り上げられていました。 出所は「第1回中小企業等の活力向上に関するワーキンググループ」の議事。 手形・支払いサイト・取引適正化など大きなテーマがいくつもありますが、中小企...
コラム

劣後ローン(劣後融資・資本性ローン)をわかりやすくかみ砕いて解説

本日(1月27日)の日本経済新聞で、日本政策金融公庫の田中一穂総裁が、 公庫における劣後(れつご)ローンの実績の強さ 官民協調で劣後ローンを進めて行く という発言がありました。 「そもそも劣後ローン(劣後融資・資...
コラム

「人は5行しか読まない」、というより読むリソースを割かないことを前提にした文書作り

最近Web上でよく見る、「人は5行しか読めない(読まない)」問題、なかなかうまく整理できませんが、思う所を。 マーケティングの世界で以前から語られる言葉で、書き手は相手が「読まない」「信じない」「行動しない」ことを前提に文章を作れ、と...
2021.01.22
補助金・助成金・給付金

実質無利子・無担保融資、資金繰り支援等で実質無利子となる上限額が1.5倍へ!2億枠が3億、4,000万円→6,000万円に拡大する件ほか、経済産業省から具体的な通達!

昨日も記事で言及しましたが、新型コロナ対策で、融資による中小企業・零細企業・個人事業主に対する支援策として、実質無利子で貸し付ける上限額を今後1.5倍に引き上げることが発表、より具体的な金融機関への周知が1月19日に経済産業省より公表されま...
地方・地域独自の試み

特定地域づくり事業協同組合-雇用作りの新しい仕組みが島根県海士町で日本初のスタート!

以前、事業協同組合 各地で設立の動きが進むかというコンテンツで、複数の事業者による事業協同組合を設立することにより、繁忙期・閑散期に応じた人材シェアリングができる仕組みがスタートすると書きました。 1月18日には、NHK・日経...
補助金・助成金・給付金

2度目の緊急事態宣言を受けた中小企業向けMAX40万円の一時金・具体案・融資などのサポート(枠上限引き上げなど)が中小企業庁より発表!(1/18)

特定の都道府県で緊急事態宣言が発出される中、緊急事態宣言を受け、飲食店等の納入業者への給付金(最大法人40万・個人事業主20万)が3月以降支給の方向という記事を作成しました。 1月14日・15日に中小企業庁から具体案が発表され...
2021.01.18
補助金・助成金・給付金

緊急事態宣言を受け、飲食店等の納入業者への給付金(最大法人40万・個人事業主20万)が3月以降支給の方向

緊急事態宣言が1月から首都圏等都市部で行われる状況で、飲食店には1日6万円の休業給付が出る一方、「飲食店に納入する事業者」など、飲食店周りの補償や支援はどうなるのか、という疑問や支援を求める声がありました。 そのなかで、各メデ...
2021.01.14
経営・マーケティング

なぜ今でも「有限会社」を名乗る会社が多いのか?

会社のあり方を規定する会社法が2006年に施行され、14年が経ちました。 現在の会社法における仕組みでは、「株式会社」と「合同会社」、「合資会社」、「合名会社」が存在します。実質的に認知され、設立時に利用されるのは「株式会社」「合同会...
補助金・助成金・給付金

補助金電子申請システム、J-Grants2.0のしくみ・システム・トラブル対処法など注意点は?(2021年8月版)

経済産業省が提供する補助金申請システムとして、「J-Grants」というサービスが存在します。 J-Grants1.0は、主に補助金の検索システムとして利用されていました。 J-Grants2.0では、補助金検索から申請手続まで...
2021.08.06
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました