2020-02

コラム

齋藤孝氏・安住紳一郎氏の共著・「話すチカラ」は、経営者層から新入社員まで、それぞれの立場で学びになる点がある

昨日より、齋藤孝氏・安住紳一郎アナウンサーの共著である「話すチカラ」という書籍を読んでおります。 本書は、齋藤先生が教鞭を執り、安住紳一郎氏の母校である明治大学での講演など、学生・新社会人層に向けた内容でありますが、様々な場面で話すこ...
コラム

2020年(令和元年分)の確定申告・消費税・地方消費税の申告期限が4月16日に延期

2020/02/27の日テレストレイトニュースで、2020年度に提出する令和元年分の確定申告の期限が4月16日に延期と独自報道がありました。 2020/02/27 夜間に、国税庁のHPに正式に、延期のアナウンスがありました。 ...
2020.02.28
働き方改革

近年の気候変動・新型肺炎で重要性を増す、複数拠点やニアショア、リモートワーク、BPOの活用

近年の気候の変化による災害や、新型肺炎流行により、複数拠点やニアショア、リモートワーク、BPOの活用など、ビジネスを止めないための施策をまとめました
ニアショア開発・ラボ型開発

ニアショア開発・オフショア開発でキーとなる、準委任契約(業務委託契約)と請負契約の違い

ニアショア開発・オフショア開発で外部事業者と契約を結ぶ際にキーとなる、準委任契約(業務委託契約)と請負契約の違いを基礎的な部分から解説 今回は基本的にIT事業者向けのトピックです。 ニアショア開発、オフショア開発などで開発を...
ニアショア開発・ラボ型開発

ニアショアとは?具体的に対話式で解説

近年、海外への発注がコスト高になっているケースも増えていることから、国内の地方に開発委託を行う「ニアショア」について、対話形式で解説しました。
ニアショア開発・ラボ型開発

ニアショア開発会社 群雄割拠 全国版

近年海外の開発費の高騰、2020年の新型肺炎の影響もあり、国内の地方に業務を依頼するニアショアが改めて注目されています。当記事では、全国のうち特にニアショアに力を入れている都道府県の取り組み・事業者を紹介しています。
コラム

体調異変時に備えた、流動食など食べやすいもののストックが大切と感じた話

昨日より、担当者が風邪の症状(地方で人混みの中にいくことはまずない)で、一日中寝込み。現在も、悪寒や腹痛の中、記事を書いています。 木曜は病院が休みのため、本日病院に。 それまでは、配置薬の薬などをとりあえず飲んでおりま...
セキュリティ

ドクターより学んだ、優しい人・断れない人のための勧誘電話の断り方(個人携帯・及び会社への電話)

ドクターより学んだ、優しい人・断れない人のための勧誘電話の断り方をシンプルにまとめました。(個人携帯・及び会社への電話) 近年自宅・携帯等に様々なルートから勧誘電話がかかってきますが、特に相手に気を遣う人ほど、ぜひ、切るコツを心得てください。
2020.02.23
起業・経営

青森県・県振興財団における、経営者への新型コロナウイルスの影響に対する自治体等の融資・補助金・助成金などの施策

前回は47都道府県の信用保証協会の各種施策を1ページにまとめて表記しましたが、今回の作成する47都道府県各種自治体等(今回は、県と産業振興財団・産業振興センターに絞ります)の施策に関しては、都道府県ごとに分けて掲載致します。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました