地方・地域独自の試み

地方・地域独自の試み

特定地域づくり事業協同組合-雇用作りの新しい仕組みが島根県海士町で日本初のスタート!

以前、事業協同組合 各地で設立の動きが進むかというコンテンツで、複数の事業者による事業協同組合を設立することにより、繁忙期・閑散期に応じた人材シェアリングができる仕組みがスタートすると書きました。 1月18日には、NHK・日経...
地方・地域独自の試み

地域おこし経験者・コンサルタントの移住で、「自治体に対し報酬も含め」最大650万円の交付税交付

2021年度から、総務省が「地域おこし経験のある人に対し、移住を促進する制度をスタートする」という報道が日経新聞に掲載されていました。 以前より、地域おこし協力隊など、都市部などから若者が地方へ赴き、様々な課題の解決に取り組む...
2020.12.22
地方・地域独自の試み

広島県でITベンチャー・スタートアップを誘致するためのPR・補助・助成の解説がわかりやすい

現在、「広島ではたらくという選択肢」という広島県のPRが話題になっています。 デザイン・制度説明など、官公庁の案内とは思えないわかりやすさ。 このPR・制度の見事なところは、 役所の案内にありがちな、「...
地方・地域独自の試み

都内なのに空き家がゼロ円!町有地で110坪621万円家付きの物件も。就職・起業で最大100万円!奥多摩町の定住支援策

首都圏の方ならご存じかと思いますが、東京都奥多摩町は、東京とは思えないくらいの自然・天然温泉・田舎暮らしが体感できる場所です。 都心へのアクセスは正直都内とは思えない不便さという点はあります。 新宿まで青梅線・中央線の乗...
2020.10.16
地方・地域独自の試み

県外から山形県に移住したら、自治体から米・味噌・醤油一年分もらえます

ここ数年、移住者にいろいろな施策・補助金を売っている自治体が多いのですが、 ユニークな制度を設けているのが山形県遊佐町など山形県。 山形県遊佐町へ移住したら米・味噌・醤油一年分プレゼント 現物プレゼントという企画は意外とあ...
2020.10.13
地方・地域独自の試み

21年度から、首都圏から移住するIT起業で最大300万円補助、補助テレワークなど首都圏を本拠にしつつ、首都圏から地方移住することに最大100万円補助!意義と課題は?

9月25日の日経新聞電子版に、テレワークで地方移住、最大100万円補助 政府21年度からという記事がありました。 ちょうど一昨日から紹介している首都圏からの地方移住・起業で100~300万円の補助!?落とし穴・注意点もとは別段...
2020.11.11
地方・地域独自の試み

首都圏からの地方移住・起業で100~300万円の補助!?課題・留意点も

首都圏から地方の移住支援なら、最大100万円~300万円の支援制度が多くある。ただ、支援金ありきではなく「やりたいことがあるから」の移住を 以前より続く地方創生策の一環として、移住支援金・企業支援金という形で、東京などから地方への移住に支...
2020.11.11
地方・地域独自の試み

地方企業が復興させた、石見銀山・大森地区の町並みを歩いてみた

これまで結構シビアなトピックが多かったので、今回はゆるい話を。 石見銀山という、以前は人口20万人を誇るも、今は人口400人近く、しかし、地元企業(中村ブレイス・群言堂ら)の手で、古民家再生などがおこなわれている、島根県大田市...
2021.05.04
地方・地域独自の試み

パソナの淡路島移転に賛否両論。もし地方移転の成功例になったら・・・

現在(9月4日)は台風の話で持ちきりですが、他にもWeb上で話題になっていることに、大手人材派遣会社「パソナ」の淡路島移転が様々な意見を集めています。 もちろん、ポジティブに見る向きも、そうでない見方をする向きもあります。 ...
地方・地域独自の試み

Twitterで話題のやすもと醤油に行ってきました

今回は、地方経営ノートというタイトルらしい話を書きます。 現在、Twitterで、「やすもと醤油」(正式名称は安本産業株式会社)さんのアカウントが話題になっています。 当初は数十フォロワーだったのが、8月26~2...
2021.04.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました