地方・地域独自の試み

地方・地域独自の試み

21年度からテレワークで地方移住に最大100万円補助、意義と課題は?

9月25日の日経新聞電子版に、テレワークで地方移住、最大100万円補助 政府21年度からという記事がありました。 ちょうど一昨日から紹介している首都圏からの地方移住・起業で100~300万円の補助!?落とし穴・注意点もとは別段...
地方・地域独自の試み

首都圏からの地方移住・起業で100~300万円の補助!?落とし穴・注意点も

首都圏から地方の移住支援なら、最大100万円~300万円の支援制度が多くある。ただ、支援金ありきではなく「やりたいことがあるから」の移住を 以前より続く地方創生策の一環として、移住支援金・企業支援金という形で、東京などから地方への移住に支...
2020.09.26
地方・地域独自の試み

地方企業が復興させた、石見銀山・大森地区の町並みを歩いてみた

これまで結構シビアなトピックが多かったので、今回はゆるい話を。 石見銀山という、以前は人口20万人を誇るも、今は人口400人近く、しかし、地元企業(中村ブレイス・群言堂ら)の手で、古民家再生などがおこなわれている、島根県大田市...
地方・地域独自の試み

パソナの淡路島移転に賛否両論。もし地方移転の成功例になったら・・・

現在(9月4日)は台風の話で持ちきりですが、他にもWeb上で話題になっていることに、大手人材派遣会社「パソナ」の淡路島移転が様々な意見を集めています。 もちろん、ポジティブに見る向きも、そうでない見方をする向きもあります。 ...
地方・地域独自の試み

Twitterで話題のやすもと醤油に行ってきました(9/11更新)

今回は、地方経営ノートというタイトルらしい話を書きます。 現在、Twitterで、「やすもと醤油」(正式名称は安本産業株式会社)さんのアカウントが話題になっています。 当初は数十フォロワーだったのが、8月26~2...
2020.09.11
地方・地域独自の試み

withコロナはインバウンドからローカルマーケット(地域経済)へ。地域の可能性と成功事例

緊急事態宣言が解除された日本。一方、新型コロナウィルスの猛威はグローバルにみると全く衰えをみせていないどころか、ブラジル、ロシアなどで拡大しており、アメリカも感染者が全く減らない状況が続いています。 このような状況で、2010年代に日...
地方・地域独自の試み

「島根県代表企業・ランキング」。withコロナは三密と無縁の島根が強い

地方経営ノートによる勝手に各県代表企業をお届けする企画。 今回は、withコロナにおいて、密のほとんどない「島根県編」。
2020.07.04
コラム

アフターコロナの地方移住と働き方・暮らし。実は地方はITから農業まで仕事も豊富

アフターコロナの地方移住・分散と働き方を考える。密な首都圏で気を使って暮らすよりのびのびと田舎で安全にゆったり過ごして、ITから農業まで意外と仕事も豊富な実情をお伝えします。
2020.06.07
地方・地域独自の試み

緊急事態宣言、そしてAfter Covid19で様々な生活システムと社会変動が起こる?

前回は、企業の成長と、人材、働く人の在り方などについて書きました。 当サイトでは、昨年より、ニアショアやテレワーク、地方への仕事の分散化等をとりあげてききました。 近年の気候変動・新型肺炎で重要性を増す、複数拠点...
2020.04.26
地方・地域独自の試み

「地域みらい留学」の隠れたニーズ

「地域みらい留学」に考える、教育+隠れたニーズ 今回は、経営から少し離れた記事です。 地方留学というユニークな概念 東洋経済Onlineで興味深い記事を読みました。 この記事を読み...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました