実験思考

コラム

実験思考と高崎高島屋から考える、つながりにお金を払うという仮説

実験思考という書籍が1億を集めた事例と、7年連続増収の高崎高島屋から考える、合理化・集約化が進むと、人はちょっとした非合理を許容し、つながりにお金を払うようになるのではという仮説 地方・経営というテーマでいろいろと考えていると、購...
2019.09.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました