ニアショア開発会社群雄割拠・四国編

四国(徳島・香川・愛媛・高知)はニアショア開発もだが、自社開発・受託、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)に強く力を入れる会社が目立つ

 

ニアショア開発会社群雄割拠・四国編です。

四国も、海に面した地域、四万十川を始めとする清流など、自然の豊かさが残る地域です。

自社開発・受託開発双方に力を入れる事業者も多く、また一太郎・ATOKで有名なジャストシステムは四国の徳島県から全国区のソフトウェアとなりました。

 

また、四国全体に光ファイバー網の敷設が進んでいるため、離島や山間部の地域を、サテライトオフィスやニアショア拠点として活用する事業者も目立ちます。

 

各県をリンク先でご紹介します。

徳島県のニアショア開発の傾向

徳島県のニアショア開発の傾向
徳島県のニアショア開発の傾向 前述の通り、徳島県はジャストシステムをはじめ、以前からIT・システム開発の事業者が多いです。 社歴が長い会社(1960年台など、相当以前から電算センターとして存在し、そのままIT業態...

 

香川県のニアショア開発の傾向

香川県のニアショア開発の傾向
香川県のニアショア開発の傾向 香川県も、IT全般事業に対し積極的な取り組みを行っています。 特徴的なのは、うどん県IT活用推進コンソーシアムとして、ITベンダーだけなく、県や金融機関、支援機関が連携し、県全体へのIT...

 

愛媛県のニアショア開発の傾向

愛媛県のニアショア開発の傾向
愛媛県のニアショア開発の傾向 愛媛県はIT全般を始め、ニアショア開発に関しても積極的な取り組みが目立ちます。 民間主導の愛媛ニアショア開発協議会のように、県のIT企業同士で連携したニアショア案件の受注活動が着...

 

高知県のニアショア開発の傾向

高知県のニアショア開発の傾向
高知県のニアショア開発の傾向 高知県は、中心部においてはニアショア開発よりも、自社システムの開発や地元などの官公庁・民間企業からのシステム開発受託、SIサービスの提供、スマホアプリ、Webサービス開発などを行う会社が目立つ傾向です...

 

ニアショア開発会社 群雄割拠 全国版はこちらから

ニアショア開発会社 群雄割拠 全国版
ニアショア開発という選択肢がメジャーになり、 オフショア開発の欠点をカバー、そして全国にニアショア開発会社が増えてきた そもそもニアショアってなに? とか、 (関連記事はこのへんです) ...
タイトルとURLをコピーしました